« 「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY LIVE "The world is all one!!"」初日 | トップページ | ハセガワ 1/48「A-10A サンダーボールトII」Kotori »

2010年7月 4日 (日)

「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY LIVE "The world is all one!!"」2日目

Dscf2517 昨日に引き続いて「アイマス」5周年記念ライブに参加して来ました。昨日と違って物販に並ぶ必要も無いので開場直前の重役出勤(笑)。湿度が異様に高く、昨日よりも暑く感じる陽気ではありましたが、炎天下に並ぶ訳ではないので取り敢えず問題無し。

 会場に到着すると既に開場しており、ちょっとだけ物販を冷やかして入場(到着時点でかなりのアイテムが売り切れとなっていました。ローソンLoppiでも取り扱うので、それは嬉しいところですね)。

 今日の座席はステージ左側(3F Dブロック14列)。昨日に比べればステージが近いものの、真正面であった昨日と比べると微妙な感じはありますが、楽しむ分には全く問題無し! 参加したからには全力で臨まなければ。

 待つこと45分。今日は完全に定刻である15時にスタート! 高木社長の諸注意が昨日と変わっていたりする細やかさは流石。

 開幕曲は勿論「THE IDOLM@STER」。これがブレたらいけません。昨日同様、初手から全員飛ばしまくりです。さぁ、この後はどんなステージを魅せてくれるのか!?

 …と思ったら、「キラメキラリ」「乙女よ大志を抱け!!」「迷走Mind」「空」「L・O・B・M」と、昨日と組み合わせも選曲も曲順も全く同じ。もっと変えて来ることを想像していたので、この辺りはちょっと(大分)残念。が、それはそれで割り切り、結局は全力で楽しむことに(笑)。何だかんだ言っても、大好きな楽曲たちですからね。

 その後も、演出関係も含めて昨日に沿った流れということもあり、昨日はセットリストをメモしていたこともあって概ね覚えていたので、どの曲が来るか手に取る様に分かり、昨日の反省+メモの必要無しというプラス要素の効果もあり、丁寧に熱く楽しんでいる感覚で、確実に昨日よりパワフルに。

 順調に曲をこなし、こちらも全力全開で声援をステージに贈り続け、迎えたXbox360版プレイバックのトリを飾る「my song」で、1つのターニングポイントが。釘宮さんのソロなのですが、歌い終えて会場からの大きな声援に胸が一杯になったのか、言葉に詰まって声が震えて来たのです。まさか、最初に目頭を熱くする対象が釘宮さんになるとは思っていなかっただけに、私にとってはハプニングです。それでも立て直して、ステージ上に他の出演者全員を呼ぶ流れに戻り、登場した出演者が釘宮さんに駆け寄って抱き合ったりするところに、胸が熱くなりました。「チームワークだよな、これは」と。振り返ると、私が初参加した3周年ライブでは、釘宮さんを特別視してしまっていた(どちらかといえば敬遠していた)感は否めないのですが、4周年は不参加の釘宮さんに対して自分の中の評価が上がることが無かったのに、今回の5周年ライブで初めて自分の中で「チームの一員」としてストンと落ちた感が生まれていました。そんな中でのこの出来事。もう、「くぎゅーっ!!」と叫びたい気持ちで一杯でした(笑)。

 で、続いて注目の「ゲーム本編以外の曲」コーナーに到達。ここくらいは昨日から変化しないかな?と思っていたところ、MCでそれを匂わす発言が。そして舞台袖に下がる順番も昨日と異なっていたこともあって期待大です。

 が。

 「メリー」「バレンタイン」「サニー」「inferno」「花」と基本は同じ。若干歌い手が変わっているものもあるくらいで選曲は同じ。これは期待が大き過ぎたかな…ということで、そんなの気にせずとにかく全力全開。すると、まさかのファミソン8BITから「F/A」をモチーフとした「Shooting!!!」を披露。これは諦めかけた私の気持ちをV字回復(笑)させてくれました。「シャララ」の披露も意外性があって良かったですね。

 その後、「Melted Snow」を経て、また昨日と同じ流れに戻りました。昨日と自分の中で異なったのはたかはし智秋さんの歌う「隣に…」。より気持ちが乗っていたのではないかと思う部分や自分のテンションが同調したのか、物凄く胸に来るものがありました。危うく泣くかと思ったくらいです。

 そして新作のPVが流れるコーナーがやって来ました。

 昨日に引き続き、本日の発表内容を6月中頃に知っていたこともあって、その瞬間がいつ訪れるのか頭の片隅で気にしていたのですが、まさかその瞬間がここで流されるPVに含められているとは…! 最初は違うPVを用意して来たと思っただけだったのですが、途中でキャラクターの名前とCVが出て来る流れがあったりすることで、もしや!と思ったらそこに仕掛けられていたのです。雪歩のCVが変更になるということが。そしてガミP登場。この辺りの経緯は公式から情報が出るということで細かいことに触れませんが、雪歩を受け継ぐCVである浅倉杏美さんのお披露目も。その重圧がどれ程のものかは想像こそ出来るものの、恐らく私が想像するレベルのものではないと思います。でも、会場の大半(だと思う)が温かい声援を贈ったことで気持ちが緩んだのか、気持ちが高ぶって声にならないコメントもありましたが、それでも最後まで自己紹介を遂げてチームに迎え入れられました。そして、唄うは「The world is all one!!」。このタイミングでこの歌の持つ意味は本当にピッタリだと思いました。昨日発表されたPVから切り出した歌部分を徹底的に予習して来たので、心の底から全力で声援を贈ることが出来ました。気持ちが入り過ぎて、目頭が熱くなる瞬間もありました。

 昨日同様、唄い終えてステージが一旦終幕。勿論、ここで終わられては堪りません。すかさず場内からは割れんばかりのアンコール!!

 それに応えない訳も無く、再度新生雪歩も含めて唄うは「GO MY WAY!!」。昨日以上に会場全体が一つになったと思える本当に忘れられない「GO MY WAY!!」に立ち会うことが出来た幸せは何物にも変えがたい宝物となりました。続けて「THE IDOLM@STER」を唄って終了。

 そして最後に出演者1人1人からのご挨拶。ここで、2日間のステージを遣り切った達成感と安堵感、そして何よりも感動が出演者の皆さんの胸に舞い降りたのか、コメントで涙ぐんで言葉に詰まる人が続出。こちらも貰い泣きしそうなくらいでした。特に常に「アイドルマスター」を牽引して来たリーダーとも言える中村さんの言葉は、会場に居た殆どのプロデューサーの皆さんの胸にも届いたと思います。コンテンツが続く限り、応援を続ける覚悟を決めた瞬間(笑)でもありました。

 その後は昨日同様高木社長の一本締めで閉幕。本日分は3時間40分、昨日今日合わせて2日に及んだ「奇跡の軌跡」を辿る旅は終了となりました。会場内に残ったプロデューサーの皆さんの熱は冷めることなく、場内には感動の余韻が溢れていたと感じました。

 私にとって、このライブを超えられるのは次の「アイマス」ライブしかないのではないか。そう思わせる本当に素晴らしい2日間でした。これからも伝説を紡いで行く力になれれば(笑)と思っています。

 ちなみに、今日も景気付けの栄養ドリンクを飲んでの参戦。昨日程効いた感はありませんが、乗り切れた1つの勝因だと思っています。でも、腕の筋肉、腹筋、喉のそれぞれのダメージには効かないので、今度は全力全開でもそれらに打ち勝つ力を手に入れようと思っています(笑)。

 2日間、参加された全国のプロデューサーの皆さん、関わったスタッフの皆さん、出演者の皆さん、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!

■昨日の流用セットリスト ※でも誰が歌ったかまでメモしません…

  1. THE IDOLM@STER
  2. キラメキラリ ※2から6まで中村、仁後、滝田、平田、下田、原で組み合わせ
  3. 乙女よ大志を抱け!!
  4. 迷走Mind
  5. L・O・B・M
  6. いっぱいいっぱい ※7から11まで今井、釘宮、沼倉、長谷川、若林、たかはしで組み合わせ
  7. 目が逢う瞬間
  8. フタリの記憶
  9. Next Life
  10. キミはメロディ
  11. エージェント夜を往く ※アーケード版PVを流した後
  12. 魔法をかけて!
  13. ポジティブ!
  14. 蒼い鳥
  15. 私はアイドル▽ ※Xbox360版PVを流した後
  16. relations
  17. 思い出をありがとう
  18. shiny smile ※Live for You! PVを流した後
  19. Do-Dai
  20. my song
  21. メリー ※以降、ゲーム本編外の選曲
  22. バレンタイン
  23. サニー
  24. inferno
  25. シャララ
  26. Shooting!!! ※ファミソン8BIT(F/A)
  27. Melted Snow
  28. オーバーマスター ※PSP版PVを流した後
  29. Colorful Days ※12Colors
  30. 隣に…
  31. またね
  32. The world is all one!! ※GAME VER. 新作PVのお披露目。ガミP登場の後

 アンコール

  1. GO MY WAY!!
  2. THE IDOLM@STER

|

« 「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY LIVE "The world is all one!!"」初日 | トップページ | ハセガワ 1/48「A-10A サンダーボールトII」Kotori »

アイドルマスター」カテゴリの記事

ライブ・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528591/48800177

この記事へのトラックバック一覧です: 「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY LIVE "The world is all one!!"」2日目:

« 「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY LIVE "The world is all one!!"」初日 | トップページ | ハセガワ 1/48「A-10A サンダーボールトII」Kotori »