« 明日からのアイマス5周年記念ライブ、出撃準備完了! | トップページ | 「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY LIVE "The world is all one!!"」2日目 »

2010年7月 3日 (土)

「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY LIVE "The world is all one!!"」初日

Dscf2516 待ちに待った、私にとって恐らく今年最高最大のイベントになるであろう「THE IDOLM@STER 5周年記念ライブ」。年々、「アイマス」ライブ参加への意欲というか、気持ちが強く大きくなっている今年は、作品5周年ということもあって「集大成」となるだけでなく、新作の発表もあるという色々な意味で楽しみな2日間。

 昨年は物販開始時間に合わせて現地(水道橋)に行くと既に長蛇の列で4時間も並んだという、体験したことの無い未知の領域に足を踏み入れた反省(笑)も踏まえ、物販開始時刻より1時間半くらい早く現地到着出来る様に出発。場所が幕張ということもあり、水道橋に比べれば大変ですが、東京ゲームショウに行く感覚で行けば無問題ということで。

 8:40頃現地に到着するとゲームショウの時とは違い、周囲にはちらほら程度の参加者を見かけるくらい。「流石に早く来過ぎたか?」とか思ったりしたものの、会場が近づくにつれ長蛇の列が見えて来て、その思いは一蹴。それでもそこそこ早い方に見えました。この時は(汗)。
 物販が定刻通り開始になると列がどんどん進むので、「今回は楽勝か?」と思いきや、結局待った時間は4時間(汗)。それでも、主目的のアイテムは購入する事が出来(売り切れもそこそこありました)、4時間も待ったこともあってテンションが高い為、想定以上の出費。まぁ、これは「お祭り」という雰囲気が効いた訳ですが、それはそれ。にしても4時間待った感覚が無い。慣れたのかなぁ?(苦笑)

 13時頃に物販から開放され、お昼ご飯。これまたゲームショウの時と同じ恒例の「とんかつ和幸」。活力を求め、定食のご飯、味噌汁、キャベツそれぞれを3杯お代わりするなど(生ビールも付けたくらい)、ハイペース。流石に食べ過ぎたかな?と思いつつ、一息吐いて14時過ぎにお店を出ました。
 その後、場所を移してロッテリアで半額シェーキを購入し、屋内で開場時間まで休憩。流石に紫外線が強く気温が高い中で4時間も並んで、お昼をたらふく食べた後ということもあったのでちょっと眠いかも…、ということで予習しつつテンション上げつつ30分くらいお昼寝(笑)。15時40分くらいに会場へ。その前に万全を期す為にコンビニで栄養ドリンク注入。気休めでしかないと思いつつも、何となく景気付け。

 会場に着いて間もなく開場。昨年JCBホールでの入場のゴタゴタが嘘の様にどんどん入場。しかも、カメラチェックなどをせずに入れていたのは好印象。ファンを信用して欲しいと常々思っていたので、入場時から気分が良いのは嬉しい限り。
 幕張イベントホールでのライブ体験は初めてということもあり、会場の雰囲気は全く分からなかったのですが、入ってみると会場の大きさにテンションアップ。更に座席に着いて、位置関係も含めてステージは遠いけれど文句無し(2F Aブロック10列)。

 会場内では待ち時間の間、歌が流れているのは極々普通ではありますが、開演時間が近づくにつれ、人が多くなるにつれ、その歌でコールなり拍手が上がるという状況に、参加者の誰もが楽しみにしているライブであることを感じられ、こちらも気持ちが高揚します。

 開演定刻の17時になり場内アナウンス。その5分後、スクリーンに高木社長からの諸注意。相変わらずネタに溢れたとても楽しい前振り。そして、5周年記念ライブ開演!!

 開幕曲は勿論「THE IDOLM@STER」。幕張イベントホールを埋め尽くす物凄い数のサイリウムの光。1曲目は全員のサイリウムが一番綺麗に輝いていることもあって、物凄い光の海を体験することが出来ました。会場後方の2Fである私の座席だからこそ堪能出来た光景ではないでしょうか。この光景は忘れられないものになりそうです。

 1曲目が終わり既に場内最高のテンション。挨拶もそこそこすかさず2曲目へ。するといきなり「キラメキラリ」! まさか2曲目から自分が最高のテンションに持って行かれるとは予想していなかったものの全力全開。会場内がウルトラオレンジで染まる光景にも感激。そして続くは「乙女よ大志を抱け!!」。もう私を殺す気かと思うくらい物凄い流れ。これは勿論場内も同じ。埋め尽くす赤のサイリウムにこれまた感動。その後も強烈なヒットナンバーをノンストップで連発。これまで経験したことのない出演者と観客との「全力全開」の戦い。汗の掻き方も尋常ではないのですが(笑)、こんなに気持ちの良いライブは初めてです。
 ステージ上の皆さんのパフォーマンスも驚きのパワーアップを見せており、特にダンスパフォーマンスは昨年から比べても凄過ぎます! 特に沼倉さんの「Next Life」はダンサーの助けもあると思いますが、圧巻でした。

 2010年、2009年くらいのヒットナンバー10曲を終えて、やっと一息。…かと思ったら、また大きな波が押し寄せます。「奇跡の軌跡を」という今回のライブは、これまでの「アイドルマスターの歴史」を皆で振り返ることが1つのテーマ。振り返る最初は勿論アーケード版。そのPVが流され、観客が思い思いに振り返っているのも束の間、アーケード版で「アイドルマスター」の基礎を作った楽曲達をノンストップで4曲披露。もう懐かしさすら感じるのが不思議ではありましたが、やはり盛り上がります。これでもか!というくらいに。

 そして、次の波は勿論「Xbox360版」の発売。PVが流れた後、披露されるのはその時の新曲。追加の6曲はどれも素晴らしく、ここから「アイマス」の世界に足を踏み入れた私も、これらの楽曲の完成度があって扉を開けたのですから思い入れがあります。これまたノンストップで代表曲3曲披露。

 次は「Live for You!」の発売。限定版に同梱されていたOVA(笑)が流され場内には笑いが。このアニメを既にネタにしてしまっているこういう感覚、何か嬉しいですね。そして、代表曲3曲を披露。「shiny smile」「Do-Dai」「my song」はどれも大好きなので、もうヒートアップは止まりません。

 そして、ようやく2回目の一息(笑)。ちょっとしたトークに花を咲かせるのも束の間、ゲーム本編から離れた楽曲群を8曲連続披露! 季節柄唄わないと思っていた「メリー」「バレンタイン」が来たのは嬉しい誤算。「サニー」は予想通りでヒートアップ。そしてまさかまさかの「ファミソン8BIT」から2曲、「Vocal Collection」から1曲と本当に「集大成」と言えるチョイス。特に「ファミソン8BIT」は、私にとって愛すべきナムコゲームとのコラボレーションだったので、周囲に比べても私のテンションは高めだったかも(笑)。

 765プロとしてのオーラスはPSP版。PVが流れた後、待望の「オーバーマスター」「Colorful Days」。ここまで来て改めて、新作が発表された時の最初を飾る1曲の完成度が群を抜いて高いことを感じました。「アイマス」の場合、全ての楽曲が異様と言えるほど完成度が高いこともあって、代表曲は本当に隙の無い出来。それをこの2曲で実感。「オーバーマスター」ではダンスを、「Colorful Days」では「EXILEもどき」(笑)を堪能出来て最高でした。その他の2曲も文句無し。

 全ての振り返りが終わったのかな?と思ったら、初見のPVが。待望の新作のPV!!

 もう、流れ出す映像に感動しまくり。やはりPVの作り方が上手い! そして、「2nd Vision」の本当の幕を開ける楽曲が流れ始めます。タイトルは「The world is all one!!」。そう、このライブの冠となったタイトルなのです。熱いものが胸に込み上げて来ました。1年後の物語であるということ、国民的アイドルを目指すこと、最初から3人組であること、団結がテーマであること、雰囲気が変わったキャラも多いことなど、全てがキラキラしていました。何より「The world is all one!!」の歌詞。「一人では出来ないこと、仲間となら出来ること」「空見上げ手を繋ごう この空は繋がってる」とか、テーマがストレートに押し出された名曲確定の1曲でありました。そして、機種はXBOX360! 実はこの機種選定は6月中頃に知る機会があったのですが、こうしてPVでそれを実際に見ることが出来て、耳にした以上の感動を覚えました。

 PV終了後にガミPこと坂上プロデューサが登場。変わらずのヘンタイコールに微笑みつつ、発表出来たことに安堵の表情を浮かべていたのが印象的でした。そして、PVだけでなく「The world is all one!!」を生披露! 既に会場内のプロデューサーさん達はノリノリで、完璧な順応振りだったと思います。勿論、私も?(笑)

 この発表を持って幕を閉じるという何とも憎い演出。しかし、会場はこんなテンションでは終われる訳がありません。会場を揺るがすアンコール! すると、それを待っていたかの様に、一息吐いてから全員登場! そして、これまた名曲「GO MY WAY!!」。もう、新作発表のテンションを受け止められる曲はこれしかない!という盛り上がり。「さぁ行こう、Yeah!」の歌詞に合わせ、タイミング良く放たれた祝砲もそんな雰囲気に更に華を添えていたと思います。そして、続けて「THE IDOLM@STER」。やはりこれで締めるからアイマスライブは美しい。感謝や喜びに満ちた会場はもう言葉では全てを表現できないものがありました。ずっと、この作品に関わり続けて行こう、そんなことを思わせてくれた本当に素晴らしいステージだったと思います。

 セットリストとして「何が唄われるか」というこも楽しみの1つではあるのですが、他のライブと一線を画すのが「アイマス」の真骨頂として「誰がどの歌を唄うか?」ということを楽しめること。それは今回のライブでも健在。基本的に曲のタイトルすらアナウンスされないことも多い「アイマス」ライブは、知れば知るほど奥の深さに魅せられて行く様にも感じています。それでいて決して敷居が高い訳ではないのも特筆すべきポイントかと(私が入って行けたくらいですから(笑))。

 公演時間3時間半。曲数36の超ボリュームのライブは、本当に感動的でした。そして熱いステージでした。パワーアップしたボーカルやダンス、5年の歴史を余すところなく共有出来たことや、この先の未来を感じさせてくれたことなど、私にとってこれまで参加したライブの中で、間違いなく最高のライブとなりました。ただ、今回ライブ前に自分に課した「歌い手に準じたサイリウムの切り替え対応」の採点は50点くらいという反省点が多いものであったので、明日はその辺りを修正して臨もうと思っています。また、公式サイトには今日観たPVもアップされている様なので、それもタップリ観て行きたいですね。

 それと、今回開演前に飲んだ栄養ドリンクが効果覿面。満腹過ぎるくらい食べた昼食も問題なく消化され、終演時には程よい疲れと満たされた心で会場を後に出来たくらいです。これは特筆しておきたいと思います(笑)。

 また明日もあるというのが不思議な気持ち(同じライブを2回行くのは初体験)。本日とは構成をガラリと変えて来ることも予想されますが、こちらも全力全開で臨む所存です! 既に腕、腹筋、喉が筋肉痛という状況なので、どれだけ全力だったか感じて頂けるかと思いますが(笑)、この拙い感想で何かを伝えられたら…と思って今の思いを書き記しておきたいと思います。

 とにかく、本日参加された全国のプロデューサーの皆さん、関わったスタッフの皆さん、出演者の皆さん、本当にお疲れ様でした&明日も宜しくお願い致します!

■ちゃんとメモした(笑)セットリスト ※でも誰が歌ったかまで細かくメモれませんでした…

  1. THE IDOLM@STER
  2. キラメキラリ ※2から6まで中村、仁後、滝田、平田、下田、原で組み合わせ
  3. 乙女よ大志を抱け!!
  4. 迷走Mind
  5. L・O・B・M
  6. いっぱいいっぱい ※7から11まで今井、釘宮、沼倉、長谷川、若林、たかはしで組み合わせ
  7. 目が逢う瞬間
  8. フタリの記憶
  9. Next Life
  10. キミはメロディ
  11. エージェント夜を往く ※アーケード版PVを流した後
  12. 魔法をかけて!
  13. ポジティブ!
  14. 蒼い鳥
  15. 私はアイドル▽ ※Xbox360版PVを流した後
  16. relations
  17. 思い出をありがとう
  18. shiny smile ※Live for You! PVを流した後
  19. Do-Dai
  20. my song
  21. メリー ※以降、ゲーム本編外の選曲
  22. バレンタイン
  23. サニー
  24. inferno
  25. Labyrinth ※ファミソン8BIT(パックマン)
  26. Fly High! ※ファミソン8BIT(ドラゴンスピリット)
  27. Melted Snow
  28. オーバーマスター ※PSP版PVを流した後
  29. Colorful Days ※12Colors
  30. 隣に…
  31. またね
  32. The world is all one!! ※GAME VER. 新作PVのお披露目。ガミP登場の後

 アンコール

  1. GO MY WAY!!
  2. THE IDOLM@STER

|

« 明日からのアイマス5周年記念ライブ、出撃準備完了! | トップページ | 「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY LIVE "The world is all one!!"」2日目 »

アイドルマスター」カテゴリの記事

ライブ・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528591/48792817

この記事へのトラックバック一覧です: 「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY LIVE "The world is all one!!"」初日:

« 明日からのアイマス5周年記念ライブ、出撃準備完了! | トップページ | 「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY LIVE "The world is all one!!"」2日目 »