« ねんどろいど「レイナ」発売 | トップページ | 電撃マ王2010年10月号&ぷちます!2巻 »

2010年8月26日 (木)

ブリリアントステージ「四条貴音」到着

Dscf2573 「アイドルマスター」というコンテンツにおいて、唯一手にしていなかったエリアとも言える「完成品フィギュア」のカテゴリー。厳密に言えば、「リボルテック」の様なアクションフィギュアなり、「ねんどろいどぷち」の様なトレーディングフィギュアといったものは手にしているものの、いわゆる「固定ポーズのスケールフィギュア」は全く手にしていなかったのです。

 手にしなかった理由としては簡単に言えば「興味が無かった」というものなのですが、自分のイメージに合わなかったというのが大きな要因であると思います。

 「ブリリアントステージ」シリーズとしてこれまでに、春香、やよい、美希、雪歩、伊織、千早、あずさ、小鳥と順調に発売されて来ている中、ちょっと目に留まったアイテムの情報がありました。それは同シリーズの四条貴音であり、通販限定品でありました。これも微妙なイメージかな…と思う反面、ツボを付くポイントも持っており、「アイドルマスターSP」をプレイして自分のキャラクターランキングで急上昇した(笑)貴音なら、と注文してしまった次第です(ちなみに、5周年記念ライブ前の話)。

 その後、5周年記念ライブが行われ、「アイドルマスター2」のPVを観た後、自分の中での3人から5人の構成を考えていた時、それを立体で見てイメージしたいという気持ちが起き、貴音をセンターに左右を支えるのは誰か?ということで、手にしてしまったのが春香とやよいの同シリーズフィギュア。程なくして、その希望は叶ってしまいました(笑)。次は5人で考えた時、美希と雪歩が良いかな…とか。どちらもリリースされていますし(汗)。

 全員揃える気は毛頭無いものの、ここまでシリーズを重ねているのであれば、是非全員揃えられる様にして欲しいものですね。どんなものでも、シリーズ途中で止められてしまうと悲しいですから。

 ちなみに、届いた貴音の出来ですが、好みの問題もあると思うものの、個人的には良くまとまっていると思います。画面のイメージと比べた場合に表情などはちょっと違う感じではあるものの、ポリゴンのアニメ調からもう少しリアル感を増した雰囲気は、四条貴音というキャラクターをちゃんと主張出来ている様に思えます。恐らく、似ている/似ていないという話ではなく、どれだけ伝わるものがあるかという話で言えば、この貴音はキチンと表現出来ているのではないかと。だから”つい”注文してしまったのでしょう(笑)。

 ちょっと勢いで注文してしまった感もありましたが、こうして手にした今はとても満足しています。

|

« ねんどろいど「レイナ」発売 | トップページ | 電撃マ王2010年10月号&ぷちます!2巻 »

アイドルマスター」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528591/49261761

この記事へのトラックバック一覧です: ブリリアントステージ「四条貴音」到着:

« ねんどろいど「レイナ」発売 | トップページ | 電撃マ王2010年10月号&ぷちます!2巻 »