« 東京ゲームショウ2012 | トップページ | THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL 03 »

2012年9月22日 (土)

ドキっ!アイドルマスターだらけのナムコ感謝祭 in ナムコ・ナンジャタウン

Dscf3661 待機時間3時間、観覧時間2時間という身があるんだか無いんだか…という「東京ゲームショウ2012」を後にし、「ドキっ!アイドルマスターだらけのナムコ感謝祭 in ナムコ・ナンジャタウン」に向かうことに。元々ゲームショウの帰りに行く予定はあったものの、予定よりも数時間早く向かうことになったので、敢えて昼食はナンジャタウンで食べるプランに。なので道中、お腹が減って仕方がありませんでした(笑)。

 海浜幕張から新木場で乗り換えて地下鉄有楽町線で東池袋に出ることで、1時間くらいでナンジャタウンに到着。前回の「H@PPY SWEETキャンペーン」以来ですから半年振りなのに、少し感じる懐かしさ(笑)。

Dscf3629 窓口で限定のナンジャパスポートをGETし(以前の方がクリアファイル付で描き下し感があって良かったですが、”記念”ということで)、通常のナンジャエントリーを購入して入場。

 直ぐに食事にしようか考えたものの、「プロデューサーくじM@STER」が品切れになってしまうのも何なので、最初にガラポンコーナーへ。
 すると、昨年秋の時と同じ場所にガラポンコーナーが設置されており、そこには「シャイニーフェスタ」の宣伝用スタンドポップ(美希、春香、やよい、真)がお出迎え。真正面から撮りたかったのですが、取り敢えず全員をフレームに収めて、いざガラポンに挑戦! 5回の結果はブロマイド3、缶バッジ2とまずまず。バッジは勿論、やよいと伊織を選択(笑)。ちなみに、雪歩の缶バッジは既に終了しており、まだ然程混んでいなかっただけに意外でした。

Dscf3652 「プロデューサーくじM@STER」だけでなく、クレーンゲーム景品も確認しておこう」と向かった先はゲームコーナー。すると、結構な賑わいを見せていましたが、2月のキャンペーンの時よりは少ない(行列が出来ている訳ではない)ので、アイテム類はまだ残っていました。タペストリーやBIGぷっちょ等、これまでのバーレル系でないので攻略を研究しなければ…と思いつつ、「クレーンはナムコ中野店でやるのをメインにしようかな」と考えている私としては、今日はあまり頑張るつもりはないので、クリアファイルを獲得する為にプレイ出来れは良いかな、ということで「ヴァイスシュバルツ」のPRカードを貰った後、取り敢えず昼食タイムへ!

Dscf3640 結構お腹が減っていたので、最初から決めていたイタリアントマトの「四条貴音のラーメン探訪 in ナムコ・ナンジャタウン 野菜増し増しラーメン風パスタ」。ラーメンではなくパスタ、というのが良い感じです。
 昨年の「もやしパスタ」もなかなか美味でしたので期待していましたが、今回もなかなか。スープは甘辛く、ただの醤油味とは別の風味が上に乗っているナムル的もやし(冷たい)と上手く調和している感じです。麺は完全にパスタで(笑)、スープパスタの様な感覚で食べる…というよりは、やはりラーメン的。チャーシューはしっかり王道のチャーシューであり、確実にイタリアントマトでは普通使わない食材だろうなぁ…と、色々楽しむことが出来ました。ちなみに、他キャンペーン(TIGER&BUNNY)のアラビアータも美味しそうでした。

Dscf3641 メインの食後はやはりデザートだろうと、次に向かったのは東京デザート共和国。その中から横浜夢本舗の「ゴージャスセレブデザート」を選択。素直にプリンでも良かったのでは?と思わなくもないですが、横浜夢本舗はケーキが軸なので、それはそれで楽しみに。
 ということで、手にしたデザートは”ゴージャス”且つ”セレブ”を感じる事が出来ました(笑)。ふんだんに乗せられた苺とラズベリー、思ったより大きかったメロン等、見た目で分かる食材は別として、食べ進めると出て来るのはケーキではなくババロア。アクセントに桃が入っており、うさぎの耳を模したホワイトチョコとの食べ合わせも良く、ラーメンの後のデザートとしても良い感じでした。ただ、メロンの皮や苺のヘタ等のゴミが残るのが玉に瑕ですね…(汗)。それでも、伊織のイメージには合ったデザートと感じました。

 連続でどんどん食べるのも何なので、ゲームコーナーでちょっと遊ぶことに。しかし、さっきまであったタペストリーは品切れとなり、BIGぷっちょのみとなったので、「シンデレラガールズ」ベースなので然程頑張る気も無く、春香、やよい、響のクリアファイルを貰える分だけプレイして終了(一緒に居た友人は500円4回投入で1つ取れていましたが、私は後1回の投入でも取れそうもなかったので止めておきました。次は中野でチャレンジ!です(笑))。

Dscf3650 で、向かったのは池袋餃子スタジアム。選んだのは勿論(?)鉄なべ荒江本店の「本日餃子6ヶ入り 大盛りもやし炒め」。元々人気店なのか既に数名並んでいるので最後尾へ。そこから待つこと10分くらいで注文に漕ぎ着け、更に受け渡しに10分という状況に焦りました。餃子は待ち時間が結構あるので、頼むなら沢山のお店で頼んで一気にクリアする方が効率が良いかもしれません(勿論、複数人で行くことが前提)。それと、店外食も可能ではあるのですが、見た目がかなり寂しくなるので(写真の通り)、可能なら店内で食べた方が良いかもしれません。
 で、お味はなかなかであったものの、餃子は一口大なので然程ボリュームはありません。焼き餃子というよりは揚げ餃子的でもあり、表面は香ばしくバリバリ食べられる食感は良いですね。尚、ベロチョロは薄い餃子の皮で出来ているのですが、あまり意味を感じませんでした(汗)。また、付け合せのもやし(豆もやしです)も「大盛り」ではなく一口でした(笑)。ちなみに、餃子は6個ということで、やよいの弟妹人数そのままで「もやし祭」というコンセプトは良いと思います。

 餃子スタジアムを出るとお土産コーナーがあり、今回また「アイマス」のコーナーが出来ていたので覗いてみると、何と本日ゲームショウの物販で取り扱う商品が並んでおり、会場で「買おうかな」と思っていたアイテムを発見したので、つい購入してしまいました。一体、マフラータオルだけで何本増えるんだろうか(笑)。

Dscf3660 餃子を食べると口をさっぱりさせたくなり、再度デザートを食すことに。今度はアイスクリームシティに向かい、オリエンタルの青い月の「プロデューサーさんとデート!?真ののびーるアイス」を選択。しかも喉が渇いていたので、プラス100円でトルコチャイもプラス。
 元々そうじゃないかとは思っていましたが、出て来たものは正に前回と同じアイス(笑)。変わった部分は、「まこっくま」が添えられていることですね。何故か私のは散りばめられた☆が見本写真より圧倒的に少なく(苦笑)、それは残念でしたが美味しく頂きました。ちなみに、まこっくまはチョコレート細工で、下に敷いたアイスは真本体とはまた別の味のアイス(合計3種)が食べられることを考えると、真本体は前回同様であったとしても、ちゃんと進化はしていると言えますね(笑)。

 最後はまだ店じまいしてなかったので、「プロデューサーくじM@STER」を再チャレンジ。まだ狙いたいアイテムが残っていたので、魂を込めてゆっくり5回ハンドルを回したら…出た!特大缶バッジ!! ということで、しっかり「やよい&伊織」を手にすることが出来ました。もうほぼ目的達成なので、次はやらなくても良いかも。

 ということで、疲れもあったので今回は4種を食して終了。私が回った中で既に売切れとなっていたのは「春香のいちごパフェ」「美希のおにぎり餃子」で、人気なのか元々の数が少ないのか分かりませんが、次回は優先して狙おうかな、と思いました。

 全13種+3種のうち、まだ4種ですから期間中にゆっくり楽しめたら嬉しいな、と。最悪でも全13種はクリアしたい(「シンデレラガールズ」は優先度低め)ですね。

|

« 東京ゲームショウ2012 | トップページ | THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL 03 »

アイドルマスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドキっ!アイドルマスターだらけのナムコ感謝祭 in ナムコ・ナンジャタウン:

« 東京ゲームショウ2012 | トップページ | THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL 03 »