« 「豊田萌絵 PHOTOBOOK『もえねこ。』発売記念イベント」参加 | トップページ | 「山崎エリイ 2ndシングル『Starlight』発売記念イベント」 in アニメイト池袋 2週連続参加 »

2018年9月 2日 (日)

「伊藤美来 4thシングル『恋はMovie』発売記念イベント」 in AKIHABARAゲーマーズ参加

 伊藤美来さんの4thシングル「恋はMovie」の発売記念イベントに参加して来ました。

 StylipSの流れから美来さんを気に掛ける様になった(そもそもの切っ掛けは美来さんだけど)自分としては、その成長著しい昨今、どちらかと言えば見守る感じの応援スタイルへシフトしつつあります。特にソロアーティストとして活動を始めてからは、新譜購入は然程急がないし、リリースイベントへの参加も消極的。何となく「別に僕が応援しなくても」という感覚があるのは否めません(笑)。その分、Pyxisとしての活動や相方の豊田萌絵さんの活動は力を入れて応援しているのが今の自分の現状です。

 1stアルバム「水彩 ~aquaveil~」の感触がとても良かったこともあり、この時初めてリリースイベントに参加。それ以降、結果的に新譜が発売される度にリリースイベントに参加する様になりましたが、基本的に「何ヶ所も参加しない(ゲーマーズでの応募抽選で当選した時のみ参加)」ということにしているのですが、大変光栄なことに当選が続いていることには多少なりともご縁を感じていたりもします。

 ということで今回も当選し参加が叶った訳ですが、同日同会場で萌絵さんのイベントもあって、とても不思議な感覚でした(笑)。

 開場10分前くらいに入場列に並び始め、配布された会場アンケート(「恋はMovie」にちなんで「これまでに体験した映画の様な出来事」と「all yours」にちなんで「美来さんから○を貰いたい出来事」の2問)を記入。10分程押して開場となり、座席抽選して着席。3列目ということで舞台までは遠くないものの、前列の斜め前に居た体の大きな人に視界を遮られて少々辛い感じになったのはちょっと残念(^^;;(結果的に美来さんが見られる位置に立ってくれたので何とかなりました(^^))

 開場が遅れたこともあって開演も10分程遅くなりましたが、日本コロムビアの担当の方からの諸注意と美来さん呼び込みの練習を経て「みっくー!」のコールで美来さん入場。大きな拍手で迎え入れられて発売記念イベントが始まりました。

 赤に白の水玉模様のブラウスに黄色のスカートという「恋はMovie」の初回盤Aのジャケット衣裳に身を包み、髪型は左右に編み込みお下げという可愛らしい感じにまとめた美来さん。司会の方からも「かわいいでしょー?」と太鼓判押されるくらいでした(^^)。

 トーク&お渡し会ということで、AKIHABARAゲーマーズ本店でのイベントとしては珍しくミニライブは無く、時間の許す限りのたっぷりトークとなった今回。近況としてのアニサマ参加について(世界で一番緊張している自信があるくらいだったこと、隣の楽屋に居た山崎エリイさんを誘ってボードゲームをしたこと、本番でポップアップから飛び出した時の写真を見て表情から緊張が見えるくらいだったこと、Pyxisで参加した昨年とは感覚が全然違ったこと(何故かPyxisを伏せて「二人組で」とトークし、後で言い直した(笑))等)やOTODAMA参加について(写真映えを狙って砂浜に文字を書くも途中で波にさらわれて全部消えたこと、亜咲花さんは年下で可愛いのにステージではとてもカッコ良い件等)をしっかり目に話した後は、会場アンケートを使用したトークへ。
 「映画の様な体験」では選択されたのが恋バナが多く(次いで事故案件)、これには美来さんが前のめりでトーク(笑)。記入者にそれぞれの体験を掘り下げる質問をする場面も多く、はしゃぐ美来さんが見れて面白かったです。
 続いて「美来さんに○を貰いたいこと」では、仕事頑張ってイベントに参加出来たという人や、声優さんのイベントとは距離を置いていたのに美来さんのイベントだから来てみたという人、ライダー全話一気見(一睡もせず)した人、美来さんの歌をバンドアレンジしている人など、美来さん寄りの内容がいくつか紹介された後は、美来さんの卒論が○を貰える様にと急遽会場みんなで美来さんに○をあげるポーズを写真に収めることになり、撮り終わってから「写真じゃなくてムービー撮れば良かった」と言って「ムービー」の部分を「Movie」と言い直してオチを美来さん自ら作ったり、気が付けば時間目一杯(オーバー?)のトークがなされて、とても楽しかったです(その分、パイプ椅子ではお尻が痛くて辛かった(^^;)。
 そして恒例となったサイン入りポストカード争奪じゃんけん大会。自分は初戦敗退ではありましたが、以降の手は全勝だったので次回は負けない!(笑)

 トークを終えて一旦舞台袖に捌けた後はお渡し会の準備が整ってから再登場した美来さん。特典お渡し会がスタートするも、話すことを全然まとめていなかった中で自分の番が(^^;; 結局「今回お洒落な楽曲に合わせたお洒落な歌い方がとても良かったです」くらいしか言えず(歌の息遣いや表現、曲先行と詞先行の作詞について、ハイレゾについて、生音でのライブ等、話したいことは色々あったのに)、そこから自分でも良く分からない結びになってしまい、とても変な感じで終了(苦笑)。緊張していた訳では無いのにちゃんと伝えたいことを伝えられない、折角の機会を無駄にした感覚が残るものになってしまいました…。まぁ、別に構わないんですけどね(笑)。

 今回、会場アンケートを使用したトークの中で何回か「あぁ、美来さんは人の話をちゃんと聞いてないかも…(^^;;」と感じる部分があって(実は以前からそう感じることはあって(汗)、お渡し会の時にそれが過り、伝えようという気持ちが雑になってしまった)、その点はちょっと残念だった…かな。
 その他、何回か会場を巡って来たリリースイベントということもあって「恋はMovie」という新譜についての話が何も聞けなかったこともちょっと寂しかったです。

 普段とは違った感じのトークを堪能した密度の濃いイベントを楽しめたのは良かった半面、ちょっと思うところもあった今回のイベント。今後も美来さんの活動を見守りつつ、声援が届けられる時には届けるスタイルで楽しんで行こうと思います。

 貴重な機会を作ってくださった、関係する皆様に感謝!

|

« 「豊田萌絵 PHOTOBOOK『もえねこ。』発売記念イベント」参加 | トップページ | 「山崎エリイ 2ndシングル『Starlight』発売記念イベント」 in アニメイト池袋 2週連続参加 »

StylipS」カテゴリの記事

ライブ・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528591/67130159

この記事へのトラックバック一覧です: 「伊藤美来 4thシングル『恋はMovie』発売記念イベント」 in AKIHABARAゲーマーズ参加:

« 「豊田萌絵 PHOTOBOOK『もえねこ。』発売記念イベント」参加 | トップページ | 「山崎エリイ 2ndシングル『Starlight』発売記念イベント」 in アニメイト池袋 2週連続参加 »